読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試験の1週間前

授業よりも、六年生や先生の様子をよーく見ておくんだよ、というお題を出していた。

 

六年生は使える日じゃないけど、教室貸してください、という子がいた、くらいだと。

先生は、、、

ギャグなのかギャグじゃないのか、隣のクラスで誰かがキレさせたのか、先生が

俺は神だ!と、

言っていたらしい。様子を聞くに、ストレスというか、負荷が掛かっているのを必死でガマンしてるんじゃないか、と思ったので、

先生は繊細そうだから、受験前に加えてクレームかなんかあったんじゃない?

私も仕事前、やべー!状況になったら「私はプロだ!」を自分に言い聞かせることあるし、

と言っておいた。

男の人がそういう状態をおさかなは見ることないから、ある意味良い機会だったのかもしれない。

 

他の先生も、一番上のクラスの生徒に向かって、

筑駒か御三家以外いらねー!

と言っていたらしい。

全員御三家受けるなら直前の激励ともとれるが、際どい発言だね、というと、

まー雰囲気はいつも通りだったけどねー

と冷静なおさかな。

 

季節的にも落ち込みやすい冬だけど、

先生とケンカにならないよう頑張ろ。