読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足取りとか運びとかいうもの

先日、おさかなの伴奏をしてくれた先生の演奏会に行った。改めて思った。

「運びがうまいな〜」

 

おさかなの伴奏の時も、最後の方をめくってて、

あ〜この曲ってこういう風に出来るんだと、関心してた。

 

唄方は同じ。

強弱もあまりつけてない。でも、テンポが変わるだけで、ハッとする曲になる。

女房役とは、こうやって、乗せて運んであげるのだな、と思った。

 

唄方は同じ。

集中と休憩のテンポや、何時から始めるかの生活リズムなどを、気をつけてみようと思った。

それが苦手だから、時間で起動する電動カーテンや、照明、テレビ、カーペットなどなどなのだけど。

 

a3サイズに手帳をコピーし、予定と結果を書き込んでいく。

時間で区切って出来てなくても進める。

やってみると、4日目にして、かなり体が辛い事がわかった。

自分のペースじゃないから。多分おさかなもそう。

今までは全て私のペースで進んでいて、おさかなはそれにつられてダラダラしていたのだ。

でも、おさかなの勉強は進んでいる。

私の時間はおさかなの生活をテンポ良く運ぶためのフォローに費やされ、自分の用事は進まなくなった。

仕事で家を出るのが5:30もあれば、8:30の時もあるから、生活の均一化は難しいなぁ。。

 

もうちょっと時間に無理のない計画と、

疲れないよう睡眠食事の調整と、やる事減らすことと、

出来るようにしよう。

これ上手く出来るとかなり人生変わる気がする。