読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志望校えらび

秋の学園祭行ってきた。

感じたこと。

渋渋→校舎綺麗、共学で、将来の夢よくわかんないけど綺麗めな学校行きたい!人には最高だと思う。

→おさかなには理科室が小さくて、ガッカリ


都立小石川→かるた部もあり、ほぼ100%部活に入り、そこから受験頑張ります!共学だし、優等生の集まりみたいな感じ。でも来てる人は私立の奥様よりサッパリしてたかなぁ。

→おさかなには生物部が物足りなかったらしい。

そもそも職場見学にきた小石川の生徒を見て、落ち着きとプレゼンの小慣れ感に中学受験を考え始めたのだけど、なぜかピンとこなかった。目が肥えたか。


他は私の仕事で行けず仕舞い。

2校だけど、行ってみてハッキリわかったこと。おさかなはやりたいことが明確だから、何校も連れ回すのは時間の無駄。


おさかなの第一志望はつくこま。

次は生き物に釣られて麻布。(あんな問題文にセンスある学校。。。)

そんな夢ばっかし言ってられないので、2日、4日に受ける学校探し。


ということで、私学展に私だけで行ってきた。


特待生で免除ある学校いいなぁ。→都市大附属?

学食あるとこいいなぁ

英語は魅力感じない→言いたいことあれば誰か通訳してくれるんじゃないと思うから積極的にはいらない。前の職場の人達、担当で出張になるからってガーッと勉強してぽーんと行ってたし。


ひとつ、成城だったか、未来の履歴書書くとこ面白かった。指定校推薦の枠あるけど本人の希望と学部が合わなければ勧めないとか。

浪人率高いけど、あそこ行けば、生徒が自分で歩いてる実感があると思う。


私としては、好きなことばっかして授業おっちらけ、みたいな先生を受け入れられるような学校がいいな。

あとは生徒のペースを見守りつつ、ガツンと言うべきことはいうような先生がいるところ。