follie! follie!

こんなあげあげな曲が浮かんでくるなんて、元気になってきたんだなぁ。最後の方のアルフレードの部分とか、ギャグにしか聞こえないんだけど、よく大真面目に歌ったり聞いたりできるヨネー

https://youtu.be/gr4nOtLN0kA


おさかなが修学旅行に行くと同時に師匠が緊急オペ。

もう退院したが、歳が歳だけに心配。

修学旅行前日から体調を崩した。

塾にいるおさかなに電話して不安を聞いてもらい、叱咤される母。

おさかな不在時はいつも図書館に行っていたが、過日変なおじいさんにおっかけ回され、図書館に行けなくなった。

♩どこにも居場所なんてなーい 笑

酒もタバコもやらない。人見知り。同年代は大体子持ちで忙しい。

おさかな不在時に電話したりメールしたのは

50代女子、50代男子、70代男子、両親

50代女子はおさかなを全寮制にいれろと。

さだまさしの  ちゃんぽん食べたかっ という本をリコメンド。

私は16時間睡眠。(中途覚醒あり)

おさかなが自立して(来年だよ)、師匠がいなくなったら完全にボケるな。


croce e delizia al cor! 

帰ってくるよー

さあ片付けだ

自立してくださいお母さん


そーれから

(ソレカラス)


テストで自分が思っていたよりも惨敗したおさかな。

次のテストは二週間後。

その前に修学旅行の刑。行って帰って寝たらもうテスト。

ここ三回のテストで夏休みのクラスが決まるとあって焦りまくり。

1週目のスタートダッシュとしてはかなり進めていた。


しかし風邪ひいた。向こうでも咳は治らないだろう。

合宿やスキー旅行や帰省の直前によく風邪をひく。ひいてない時は貰ってくる。

受験は1日ひきはじめでなんとかこなして3日は壊滅とかあり得るなぁ。

まー運命は自分でつくってください。


かくして、修学旅行へ旅立ったおさかな。

同じグループは、同じ塾の面々。

センスのいい「◯自分の名前◯天才だから!」自称天才くん(常に一番上のクラス)

普段の会話もスマート「頑張ってね。」出来杉くん(大体一番上のクラス)

「アイアムパーフェクトヒューマン!」おさかな(下のクラスにダイブ)


楽しいこと大好き天才くんはレク係。

しっかり者の出来杉くんは食事係。

出たがりのおさかなは班長。


キャラがでてるなぁ〜٩( ᐛ )و 

日曜日無事テストが受けられますように。

111111112

かくして、放置プレイを受けたおさかなは、宿題すらやらずに塾へ行き、外出も続いてテストも惨敗、下の方のクラスにダイブした。

でも一番下じゃない。


一昨年、空手の合宿に行った時、他所の支部の道場のとある先生と子供の話をした。

先生の息子さんはもう成人したが、高校の時に成績表が、

1と1と1と1と1と1と1と1と、2

モチロン、1は成績が悪いという値。

オール1を狙っていた息子さんは、成績表を見た瞬間、先生に飛び蹴りを食らわせたそうな。

イミわかんないよ 笑

先生可愛そうだよ 笑

何かその話を思い出した。


おさかなの付き添いで初めて北斗の拳みたいな体形やマッチョな性格の人たちを見たから初めは衝撃だったなぁ。


来年は海外行って、この辺のジョーシキが通じない人たちに揉まれに行きたいな。



武蔵の説明会

おさかなといってきた。結論としてパズルのピースがハマるみたいにピタっときた。

2/1は決定。成績が足りなくても足りすぎても決定。落ちても絶対後悔しない。


おさかなも「武蔵に入って、〇〇しよっかな〜」みたいな発言がチラホラ聞かれた。

小川でザリガニを捕まえ(注意してリリースしました。申し訳ございませんでした。)、小鳥の巣箱を数え、虫数えの授業風景ビデオに吸着され、英語と数学の模擬授業も楽しんでいた。英語はアルファベットの並びで発音が大体決まってる話を数日前にしたばかりだったのでタイムリーな話題だったし、数学もルート2の話は面倒くさがるかなと思ったが興味しんしんで聞いていた。何より校長先生の「悪い大人の言う事を聞いてはいけない」「急がせてはいけない」などを気に入って何度もモノマネしていた。最後の最後、おさかなが「校長先生の(歌)声ウケる〜!」と言いながら振り返ったら目の前に校長先生がいた。その向かい合い方が、昔読んでイメージでしか覚えてないトットちゃんと先生の雰囲気で、何か肚落ちした。

図書室では、(図書室まで来る子達だからこそかもしれないが)子ども達は図鑑に熱中、殆どの大人も子どもをおっぽらけで本に熱中している。(今日は説明会だゾ!)親子ともこういうお友達できたらいいなぁと思った。


先日おじいちゃんに武蔵はオッケー貰ったので、


あとは、せ い せ き ‼︎

テストの結果が!

驚くほど、かけた時間と反比例❣️


今まで、私の影響バイアスがあったからはっきり見えなかったけど、今回は美しいまでにはっきり出ている。


算数→ダラダラ。言われたことはやるけど先生の指定より平均して3〜6倍かかる

出来そう、もしくはやれる範囲は早い。


理科→滑車は私が昼寝してる間にささっと終わってた。


社会→私が昼寝してる間に終わってた。何回か頑張った痕跡あり。


教科だけでなく分野もはっきり出てる。

算数は時間かかる教科だから、というのは、わかる。勉強の密度と比例すると言ったほうが良いのか。

時間ダラダラは苦手意識のせいかな?

お、簡単そう 出来そう これで終わり得意だな 、って思えるかどうかかな。

今回の算数は割と簡単だし、図形の基本は出来てるはずなので、何でダラダラやるのかよくわからなかった。横から見てて口出しするのを我慢するのが大変だった。。


おかげで、やってる感触と結果がよく繋がったみたい。

もしもー生まれ変わっても また私に生まれたい

私には生まれたくないけど 笑

子どもとか 小学生男子はキライだけど

生まれ変わっても 

おさかなの家族でありたい

本能的回避

⭐︎おさかな自立計画


授業を聞き、授業内で手順を再現できる→△?

帰って復習し、再現できる→△?

宿題の1回で解けない問題を質問することができる→◯


宿題を確認し、「とりあえず算数」ができる→×見もしない

見開きを30〜40分で丸付けまで終えられる→大問2問で30分経過、遅すぎて私がキレる



家で余りにも問題を解くのが遅すぎて、私がキレッキレなんだけど笑

こうやって書いてみると授業への意識や質問って段々出来てきてるんだなぁ。

褒めないと。


書くのも面倒だが、この子は本当にアタマ使うのを避けてるんだなぁ、だから遅いしやらないんだと、よぅぅぅうくわかった。


甘えんなー ママになんとかして貰おうとおもってんじゃねぇー‼︎

地の底まで落ちろ‼︎