前を見てー

こっち向かないでー


平気でどこ受けるのとかなんとか聞いてくるママがいてびっくり。

そのムスコさんはおさかなに何点だった?と聞いてきたというし、

何とか君〇〇受かったんだってー

なんとかちゃんは算数何点だったんだってー

 って平気で言う。


自分の事考えたら?

志望校情報は塾で手に入るでしょ?

めんどくさーい。。。

午後入試をやめた

2月の午後入試を予定していた学校の説明会に行った。

前は塾の説明会とセットだったし、

入試説明会なら出るとこ教えてくれそうだなとおもって。


結果、何か、塾の説明会のときいなかった先生たち、参加する保護者の雰囲気が何かしっくり来ず、受けない事にした。

おさかなは受けたそう。

ママは納得出来ないことには動けない人間です。申し訳なし。

緊張と高揚と

埼玉前受け試験終了。

おさかな、みんなにおめでとうを言ってもらって嬉しい子💕

思ったより学力がついていたようで(あくまでも母目線)敗戦濃厚か、という雰囲気からイケイケに。


前受けとはいえど、親子ともに高揚気味。

私は日頃緊張するのが仕事なので、緊張の対応は慣れている。1ヶ月前が最もピリピリして酷い時は声枯れする、2、3日前から物事が手につかなくなるので準備は全てリスト化され、家事も絞り、時間に余裕を持つようにする。終了後は虚脱の為仕事入れず、寝る時間を作っておく、終了後の作業もリスト化してアラームをつける、など。

しかし、おさかなはまだ、どうなるか、読めなかった。

「緊張する人って、何で?」

いいえ、あなたも緊張しています。気づかないタイプ。緊張から震えたり止まったりしないミスをするのではなく、高揚するタイプ。

前日はちょっと怖いな、という発言も見られたが、当日はニコニコ。

大きくそこから逸れることはなかった。

ここに来ると、スポーツなどでの本番の場数が如何に活きて来るか実感した。

今後も、自分の大事な場面というものを、沢山経験させたいと思った。



テポドンの核弾頭がハッシャー 大宮編

テポドンの核弾頭が発射

テポドンの到達時間は5分

テポドンの着弾予想が

関東埼玉JR大宮上空


1分で受かると覚悟を決めろ

2分で四字熟語を詰め込んで

3分で年号を暗記して

4分憲法も完璧に


選択問題「まちがっているもの」丸つけてくれ

迷わず消去法

格通知金で買えるなら高いじゃない

点数競争生き延びたサバイバー

その人の名前はドーム東京さん


算数

「俺、ホンマは得意なのは算数やねんけどな」

ということで、算数もたまにみてもらう。

私のメンドくさい〝速さ〟

塾のプリントの出来てなかったやつ、図書いて考えるやつ。四問渡す。私仕事中。


昼過ぎ、まだできてない。

おさかな、1度目できてたとこも平気で間違う。なかなか完成しない。

「おさかなくんは、楽しそうに勉強するからいいなぁ」


もっさん は過去問と、塾のプリント見比べて、

「志望校の速さの方が、論理的で素直。俺なら暗算で出来るくらい素直。おさかなくんも、素直。プリントは後から見て、大人が辻褄合わせた感じというか、ショートカットした感じがあるな。でも実際はわからない状態でとくし、丁寧に導かれてるからプリントいらんのちゃう。」


結局、算数も過去問を染み込ませる方針で決定。


迎えにきた私とおさかなの会話を聞いたり、公園で遊ぶ様子を見て、

「なんか、幼いなぁ」


国語

本質的過ぎて、即効性のなさげなカテキョーは続いている。

それと同時に、志望校別の正月特訓と直前模擬テストに参加。

年末年始は私も仕事だったので振り返りは一緒にしてなかったのだが、今日模試の解説の振り返りをしてみたら、

私が求めてる様な内容だった。

求められてるポイント、その探し方、おさかなの減点の原因、どうすれば次取れるか、

本人も明確になっている。

ついでに、ここでやっとカテキョー中の話ともリンクしてきて、見えてきた感じ。

論説だから?

前の先生からはそういう内容聞いてないと。

そんなに違うのかな?


とりあえずは、何度も同じ問題やって、染み込ませる作戦。

芹乃栄

あかねさす 昼は田賜びて ぬばたまの

 夜の暇に 摘める芹これ


小学生は忙しいね。

おさかなは芹じゃなくて艦これかな

さわがしいのも元気な証拠

ポケットからは大量の椿の実が出てきた

相変わらず愛玩齧歯類には毎日餌を与えている

優しい子だね


もうすぐ小学校も卒業

思い出になっていくのかな


ただ 片隅に残しておきたかっただけ